西日本豪雨災害のお見舞い申し上げます

西日本での豪雨災害による被害を受けられました皆様に

お見舞い申し上げます

 西日本で発生した7月の記録的な豪雨により,亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに,被害に遭われた方々に対し,心よりお見舞い申し上げます。皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。


生きてます報告です。
私の自宅周辺は幸い高台にあって浸水もなく、
普段と変わらない生活が送れております。

この度の災害でまずびっくりしたのが
JR線、高速道路などが土砂崩れにより崩壊したこと。
7月7日より呉市の23万人が孤立しておりました。
f0172388_15045872.jpg
その後、1週間ほどで食べ物や郵便物などが届くようになりました。
徐々に道路が開通しましたが、通行止めが多くて大渋滞。
研修や、県外でのイベントなどに参加予定でしたが
この時点でキャンセルせざるを得ません。

f0172388_15055607.jpg
水道施設も土砂に埋まったか破壊されるなどして断水。
水道局や自衛隊の車両が水を配ります。
24日現在、断水地域もほぼ復旧していますが、
3000戸ほど復旧のめどが立っていないようです。
(お出かけの際は周辺施設、宿泊先などへご確認ください)
f0172388_15073068.jpg
f0172388_15074084.jpg
物資の輸送は海と空からも。
JR線の復旧は11月~1月とのことで来年まで不便は続きますが、
店舗は元気に営業中です。
f0172388_15085558.jpg
居酒屋利根本店さんはビアガーデンも開催、
ぜひ美味しいカレーなどの補給を受けられてくださいね。

また、友人のデザイナーすみだひろみさんが
西日本豪雨災害で自宅周辺が被災されまして、
ご支援のお願いを掲載しています。

環境さえ整えばバリバリお仕事されるデザイナーさんです。
なにか被災地のために活動したい、募金先をお探しの方、ご検討ください。
お返しは似顔絵などのイラストだそうです。
(プロの方に描いていただく絵として格安です)


【豪雨災害に負けず作品を作り続けたい】
https://polca.jp/projects/UG06ylpemWf

初めましてグラフィックデザイナーをしています、すみだひろみです。
今回の豪雨で被災し、避難生活をおくりながら仕事をしています。
ノートパソコンと液タブで作業しているのですが、
電力も場所も取るので長時間の作業が難しいのが現状です。
そこでiPad Proの導入を検討したのですが、
自宅の土砂の撤去が自己負担になると言われてしまい費用捻出が難しくなりました…
そこでどうか少しお助けいただけないかと思い企画を立ち上げました。
子どもたちだけではない大人にも読んでもらえる伝わる絵本を作り続けたいです。
どうかよろしくお願いします。

[PR]
by mikasamaiko | 2018-07-24 15:20 | 日常

三笠舞子 漫画家・イラストレータ Twitter@maikomikasa http://sky.geocities.jp/maikomikasa/


by mikasamaiko